2005年05月30日

私の愛用品の鞄を紹介しましょう。

「仕事・旅行・冠婚葬祭・買物」と日々必要な物の中で一番使用頻度の高いのが、『鞄』ですね。
私は昔から鞄・バックには色々と拘って来ました。 ブランドと言われる時代の前から鞄には興味が有り、色々と使って来ました。鞄に要求して来たのは『1.収納力 2.素材 3.堅牢性 4.デザイン 5.直ぐに必要な物を取り出せる事』でした。ある時は「なんでもかんでも入れてしまう。」またある時は「キチンと整理して入れる」等どんな入れ方にも絶える堅牢性は大事でした。
入社して、既に30年が過ぎた私の愛用品が鞄です。万年筆時代からボールペン時代・そろばん時代から電卓時代そしてパソコン時代・B5版時代からA4版時代へと、アイテムが変っても全て受け入れる
鞄は私の良きパートナーです。手帳からバインダー・筆記具からパソコンまで収納する私には鞄の耐久性と収納力が一番です。勿論そんな我侭ですからデザインも最高に美しい物を選びます。下記の商品は昔から使ってる鞄と最近手にした鞄です。「旅・仕事」どちらにも何時も使える私の逸品です。

『実に使い易い、最高のパートナーです。』

エッティンガーベルトトートUT/T-31 TAN/BROWN筒井美佐男本舗『ドクターボストンバッグ』
posted by 信天翁の山さん at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4008040

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。